2010年07月16日

ほっっ


激しい雨も終わったようですね〜

ふう〜よかった。

去年は工房の駐車場(?)側の山が崩れ車が少し流されましたがたいした被害はなし。

その瞬間をリアルに目の前で体験したのですが

人間ってそうゆうときまったく動けないもんなんですね〜(わたしだけか?)

自分にせまってくる土砂を口を開けたまま見つめていました。

怖かったですけどそのあと大笑いしちゃいました。なんでだろ?


今年もあちこちで土砂崩れやら川の氾濫やら・・・・

みなさん、まだ油断できませんのでお気をつけください。


ちなみに

大雨の夜、工房にいたダンナは

「流されて発見された時 恥ずかしくないように少し良い服を着て寝た。」

だそうです。

いつもパンツいっちょで寝てるくせに・・・




posted by 透きや at 09:51| 山口 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。